読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春夢の隠

しゅんむのなは゛り

実写版破裏拳ポリマー

映画館で実写版破裏拳ポリマーを見ました
アクション要素は特に前半が見物で、タツノコアニメを踏襲しているようでした
正体不明のキャラクターの正体も読みやすいです
他のアニメの実写版と違って明るい場所も多く、見やすい映画でした
上映日初日ということもあって、感想を言うだけでネタバレになりそうです

男爵以外のメインキャラクターの名前はほぼ拾われていました
テルちゃん以外身元も違ってギャグ要素は少なめでしたが、面白かったです
真空片手独楽のモーションが異なることは気になりました
また敵の行動がえげつなかったり、死人の数が多く感じました
偽ポリマー連続の登場にくどさを感じ始めた頃の勝利確定BGMは嬉しかったです
探偵長でない、二代目の二代目シャーロックに対する不安は杞憂でした
バディものとしても杞憂でした